本文へスキップ

簡単節約術で引っ越し貧乏とはさようなら

簡単節約術で引っ越し貧乏とはさようなら

引越し業者に値切り交渉

突然の転勤が決まり急遽、隣の県へ引越すことになりました。

 会社の先輩に引越しをするという話をしたらなんと先輩が、
「業者選びのときは絶対値切ったほうがいいぞ!」
 と言ってきました。えっ、引越し業者って値切れるの? と思ったのですが、先輩の話だと最近では業者同士の競争が激しくなっていて、業者側からしたら一件でも多く仕事を増やしたいという事情があるそうです。

更に僕もそうでしたけど、引越し料金を値切る客というのはあまりいないらしく業者的にはそれで依頼がもらえるなら一件ぐらい安くしてもいいかと思うそうなのです。

あと先輩が言うには、大手より中小業者の方が値切った際の値引き額が高いパターンが多いとのこと。
なぜなら業者同士の競争が激しくなったことで、中小業者は生き残るのに必死だからだそうです。
という事で今回の引越しで早速値切ってみることに。

全部で6社から見積りを取りました。
値切るコツとしてはむやみに値切るのではなくいくつかの引越し業者から見積もりを取り、それぞれを引き合いに出すのがいいとの先輩からの助言だったので、
「〇〇業者は〜円でやってくれるって見積りくれたんですけど、ちょっと高くないですか?」
と4社目にきた見積り担当者に交渉してみました。
結果は意外とあっさり交渉成立。
なんと2万円も値引きしてくれました!

交渉は苦手! という人もいると思いますが、でもちょっと頑張って値切るだけで数万円割引になると思うとちょっとおいしいと思いませんか?
ほんの少しだけ勇気を出して、ぜひ一度試してほしいと思います!